健康ドリンクで元気な体をキープしよう【青汁が人気の一番】

栄養を手軽に摂取できる

男性

栄養価の高い野菜で作る

健康食品として定着した青汁は、大麦若葉やケール、明日葉といった栄養価の高い野菜を絞って作られています。粉末状に加工されたものが一般的ですが、錠剤やドリンクタイプも販売されています。いろいろなメーカーから販売されていますが、フルーツを足して飲みやすくしたものや、乳酸菌を配合したものなど、より健康効果を高めたり、苦手な方でも飲みやすいよう工夫されています。青汁は毎日継続して摂取することで、アンチエイジングや美肌効果、生活習慣病の予防効果など多くの健康効果が期待できます。青汁は原料となる緑葉野菜によって含まれる栄養素に変化があるので、自分の改善したい症状や目的によって選ぶと良いでしょう。味にクセがない大麦若葉は青汁としては定番の原料となっています。大麦若葉は多くの栄養素を含んでいますが、SODという抗酸化酵素が含まれていることが大きな特徴です。SOD酵素は活性酸素を除去する働きがあるので、老廃物の除去を促したり、体内の老化を防いでくれる効果があります。明日葉には豊富な食物繊維とビタミンB12が含まれています。食物繊維はレタスの5倍含まれており、便秘解消に効果があると言われています。魚介類やレバーに多く含まれるビタミンB12は造血のビタミンと呼ばれており、赤血球の合成を助ける働きがあります。苦みが強いという特徴があるケールですが、野菜の王様と呼ばれるほど豊富な栄養素が含まれています。特にカルシウムは牛乳の2倍も含まれており、体内への吸収率も高いことで知られています。

Copyright© 2018 健康ドリンクで元気な体をキープしよう【青汁が人気の一番】 All Rights Reserved.